3Dアプリインフォメーション > 楽典ウォーズ3D※スマホでレイアウトが崩れている場合はこちら

学習ソフトが3Dで登場!

動きが加わり、更に楽しく学習できるようになりました。

ブラウザ版はこちらから

スタート

対応ブラウザ:Google Chrome、Firefox

アプリのダウンロードはこちらから

App Store Get it on Google Play

楽典ウォーズ3Dについて

2つのモードがあります。

キューブで戦う

2音間の音程(度数)を答える問題です。

正しい度数が書かれたキューブをクリックして戦います。

※ ブラウザ版では、キーボードの「1」~「8」が度数に対応しています。

鍵盤で戦う

楽譜上に流れてくる音(単音)を答える問題です。

正しい鍵盤をクリックして戦います。

譜表を変更することができ、様々なレベルに挑戦できます。

高音部譜表

低音部譜表

ソプラノ譜表

メゾ・ソプラノ譜表

アルト譜表

テノール譜表

バリトン譜表

※ ブラウザ版では、鍵盤にキーボードが対応しています。 →

速度について

それぞれのモードで、出題する速度を変更できます。まずは、ご自身のやりやすい速度から始めましょう。

ある程度慣れてきたら、速度を上げてやってみましょう。速読の訓練にとても効果的です。

ライフポイントについて

相手とプレーヤーにライフポイントがあります。

相手のライフを0にしたら、クリアです。(相手のライフは画面左下に表示)

一つ間違えるとライフが一つ減ります。0になるとゲームオーバーです。(プレーヤーのライフは画面右上に表示)

音符が五線の端まで流れてしまうと、ミスとしてカウントされ、ライフが減ります。

※相手は徐々にこちらに近づいてきます。完全に近づかれたら、ゲームオーバーです。

相手の動きにも注意しながら学習を進めましょう。

2つのボーナスポイント

1.相手を倒した時にボーナスポイントが加算されます。

倒した地点が遠いほど、高いボーナスポイントを獲得できます。

2.クリアした時のライフポイントによってボーナスポイントが加算されます。

残りのライフが多いほど、高いボーナスポイントを獲得できます。

ハイスコアについて

画面左上に表示されるハイスコアは、一週間以内にプレイした全ユーザーの中での最高得点です。

それ以上の得点を獲得すると、ハイスコアが更新されます。

より高得点を目指して、学習しましょう!

難易度別ハイスコア一覧は こちら >>

NEW!ver.1.2.0からの追加機能

キューブで戦う

出題される音程の幅を設定できるようになりました(4段階)。習熟度に合わせて変更してください。

鍵盤で戦う

♪ 臨時記号に対応しました。(ダブルにも対応!)

♪ 加線の数を設定できるようになりました。

to page top