映像と音楽 > 清水 昭夫  プロフィール

小学校3年生より、セガのゲーム機でゲームを始める。同4年生より、ファミコンを始める。同5年生より、コンピュータプログラミングを始め、ゲームを制作する。(BASIC、アセンブリ言語、及び機械語)
その後、スーパーファミコン、メガ・ドライブ、セガ・サターン、ドリームキャストなどで研鑽(けんさん)を積む。
高校生の時期には、ポケットコンピュータ (死語) で、フライトシミュレータを制作。飛行機の上昇する角度や速度から、上昇する高度を三角関数を用いて割り出すなどしていた。
ゲームを始めたのと同時期に、作曲家になりたいという希望でピアノを習い始めていたことがその後の大学進学へとつながった。
現在、洗足オンラインスクール・オブ・ミュージックの校長を務め、楽しく音楽を学ぶ環境を研究・開発している。

to page top